Informationお知らせ

燃料供給船「テクノエース」が竣工・初バンカリングを実施 ~国内バンカー船初の「内航船省エネ格付け」最高評価の5つ星を獲得~

商船三井テクノトレード株式会社(東京都千代田区神田錦町2-2-1 代表取締役社長 八田 宏和、以下「当社」)が発注した燃料供給船「テクノエース」が、3月30日、本瓦造船株式会社(広島県福山市鞆町後地242-1代表取締役社長 本瓦 誠、以下「本瓦造船」)にて竣工し、4月4日、東京湾にて初バンカリングを実施しました。

国内バンカー船では初の内航船省エネ格付け最高評価5つ星を獲得(*1)した「テクノエース」は、省エネ効果の向上や接舷時の事故防止を目的とし、省エネバルブ・フィン舵(*2)や燃料供給船STS係船システム(*3)といった優れた環境安全装置を装備しております。

商船三井テクノトレードは、東京湾で3隻目となる「テクノエース」の竣工を機に、東京湾での燃料供給体制を拡充し、これまで以上に多くのお客様へ質の高い燃料油供給サービスを提供して参ります。

また、本船の竣工を当社エネルギー関連ビジネス拡大の契機と位置づけ、「環境」と「安全」を旗印に、多くのステークホルダーの皆様へ付加価値を提供できるよう取り組んで参ります。

 

(*1)2021年1月28日付プレスリリース「燃料油供給船(バンカー船)国内初、内航船省エネ格付け最高評価を取得」をご覧下さい。https://www.motech.co.jp/information/1299/

(*2)2020年7月9日付プレスリリース「省エネバルブ・フィン舵を共同開発 ~プロペラの旋回流を回収し、GHG削減へ~」をご覧下さい。https://www.motech.co.jp/information/877/

(*3) 電磁石の利用により、給油船の相手船への接舷を補助する装置。喫水の変化にも対応し接舷時のホーサーによる乗組員の受傷事故防止の為、当社と本瓦造船株式会社の2社で共同開発し、特許を取得しました。

       
           2022年3月30日に竣工したテクノエース

     

              2022年4月4日に初バンカリングを実施

 

【本件に関連するプレスリリース】

2021年12月20日付プレスリリース「燃料供給船を「テクノエース」と命名 ~国内バンカー船初の「内航船省エネ格付け」最高評価の5つ星を獲得~https://www.motech.co.jp/information/2195/

本件に関するお問い合わせ先:03-6367-5361

商船三井テクノトレード株式会社 燃料部(担当:西山)

Share

Category

Archive