MOLTech|商船三井テクノトレード株式会社|商船三井グループ



企業情報

環境保全方針

環境保全方針

  • 私たちは、北九州市若松沖「白島」の国家石油備蓄基地における貯蔵船及びその設備の保全業務を遂行するに際し、環境保全を最重要要件とします。

  • 私たちは、国内外における船舶への安全な補油業務遂行に際し、環境保全を最重要要件とします。
  • 私たちは、省エネルギー・廃棄物削減に資する製品の販売普及と環境保全に配慮した資材・製品の普及に努めます。

エコアクション 21

基本理念

私たちは、地球環境問題が人類共通の重要な課題であると認識し、地球環境の保全と環境に係わる社会貢献を目指した企業活動を推進します。また、関連する環境関連法規制を遵守し、自主的、積極的に環境経営に取り組み、継続的な環境負荷の削減に取組みます。

基本方針
  1. オフィス環境対策
    裏紙使用、両面コピーの奨励、COOL BIZ、WARM BIZの実施、
    ゴミの分別、エコ・グリーン商品の購入を通し環境活動に寄与する。
  2. 業務上の環境対策
    給油船の効率運航を行い、燃料消費の節約に努める。
  3. 環境関連事業の拡大
    環境関連商品の開発・販売促進を通し環境活動に寄与する。
  4. 環境教育
    ポスターの掲示、社内教育を通じて環境への意識を高める。
  5. 社会貢献活動
    商船三井グループ環境活動、地域環境活動に積極的に参加する。


制定:平成18年10月 1日
改定:平成19年 4月23日
商船三井テクノトレード株式会社