Interview 女性として安心して働くための
十分な環境が整っています
フリートロジスティクス部 主任久篠 桜子

入社の経緯について教えてください

元々は物流を学ぶつもりで海事系大学に入学したのですが、船について学んでいく中で船への興味が増していき、物流ではなく機関科を選択しました。そして、そのまま船に携われる仕事として新卒でこの会社にエントリーさせていただきました。

お仕事内容について教えてください

入社から8年はPBCF事業部にいたのですが、そこから現在の部署に異動してきました。ここでは船舶で使用するあらゆる部品等の手配を行っており、港に停泊している船の現場へ向かう事もあります。現場では手配された部品等が迅速かつ正しく納品されるよう、管理やディレクションといった作業を行っています。

社内の雰囲気はいかがですか

入社当初から先輩方をはじめ、皆からとても良くしてもらい、良好な関係を築けていると思います。月に一度懇親会もあり、そこで他部署の方とコミュニケーションをとることもできます。

女性としての働き方について教えてください

女性の場合、働き方について気にされている方も多いのではないのでしょうか。ここでは何か制限があるといった事はあまり無く、結婚・出産後も長く働くことができると思います。女性として配慮はしてもらいながらも、制限はなく、安心して働くための十分な環境が整っていると思います。私も育児休暇をいただいた後に復帰していますが、チームに協力いただき、仕事と育児の両立をすることができています。ただ、女性として困った事も決して無いわけではありません。現場での仕事の際など、「女性だから」という態度で接してこられる事も少なからずありましたが、コミュケーションを重ねる事で解消出来ました。女性に限らず、ワークライフバランスを考慮し、個人にあわせた部署や仕事量などバックアップ体制も整っています。

この会社に向いてる人はどんな人ですか

指示された事をただこなすというよりも、新しい事を生み出していくことに積極的に声を出せる方でしょうか。
その方がご自身の成長に繋がりますし、また、成長のための機会も多く与えてもらえます。

英語スキルの必要性についてはいかがですか

入社までまったく勉強はしておらず、入社後から英会話教室で勉強を始めるようになりました。語学に自信が無くても、入社してからのやる気次第で英語でのやり取りも可能です。

求職者へのメッセージをお願いします

会社のさらなる飛躍のために、新しい風を取り込んでいく事が必要だと思っています。皆様と一緒に成長出来る事を楽しみにしています。